Notice: wp_enqueue_script が誤って呼び出されました。スクリプトおよびスタイルは wp_enqueue_scriptsadmin_enqueue_scriptsinit フック以降のみに登録・キュー追加できます。 詳細は WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3 で追加されました) in /usr/home/opensync7/www/htdocs/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3587
EPUB3技術解説セミナー3(フォント埋め込み、ウェブフォント、EPUB制作最新情報)(7月26日開催) | Open EPUB room

Open EPUB room

Smart ePubのオンラインマニュアルとFAQ

EPUB3技術解説セミナー3(フォント埋め込み、ウェブフォント、EPUB制作最新情報)(7月26日開催)

 

【主催】株式会社オープンエンド
【共催】eBookPro
【運営】一般社団法人メディア事業開発会議

【日時】2012年7月26日(木) 15:00-17:00(120分)(予定)※受付開始は14:45より
【会場】株式会社エスアイプロダクト セミナールーム(東京都港区浜松町2-7-19 KDX浜松町ビル 4階)
【対象】EPUB企画・制作従事者
【定員】15人(先着順)
【参加費】5,000円

【概要・EPUB技術解説セミナーについて】
EPUB3は昨年の仕様確定後、固定レイアウトについて強い要望があがるなど世界標準フォーマットとして注目を集め続けている。しかしながら、実際にどのように実装すればベターか、仕様についての理解やリーディングシステムの対応状況など、情報は錯綜している。

特にEPUB3でカバーする周辺技術であるフォント埋め込み、オーディオとビデオ埋め込み、数式表現、音声同期とTTS、SVG、固定レイアウトについては、まだまだ解説ソースが充実しておらず、バラバラの試行錯誤が続いているのが実状であろう。
オープンエンドの実施したアンケート調査では、EPUB3関連技術として理解を深めたいものとして「フォント埋め込み」「オーディオ、ビデオ埋め込み」が多かったことがわかった。(アンケート結果についてはこちら

そこで、EPUB3そのものの概要ではなく、関連技術に絞った解説セミナーを実施する。その技術がEPUB3に採用される経緯、実際の挙動(デモ)、今後の使われ方の想定などを踏まえた内容となる予定である。ぜひご参加いただき理解の助けとなれば幸いである。

【講演】
今回はフォント埋め込みに関する技術解説をメインに、EPUBに関する最新動向、リーディングシステムの対応状況など最近のトレンドについても触れる。講師はインストラクショナル・デザイナー境氏。
かつEPUB制作において、どのような問合せが増えているのか、どういった対応が求められているのか、eBookPro佐々木氏に現状について解説いただく。

参考記事:eBookProが考える「いまどきの電子書籍」

・詳説「フォント埋め込み、ウェブフォント」
・デモ、リーダー対応状況
・EPUB制作に関する最新情報(楽天KoboのレポートとEPUBデモ、他デバイスとの比較も行います)
・Q&A

※講演資料はSlideshareで共有します

【講師】
境祐司氏

インストラクショナル・デザイナーとして学校、企業の講座プラン、教育マネジメント、講演、書籍執筆などの活動を行う。2000年より情報デザイン関連のオンライン学習実証実験を始める。モバイルを活用した新しい学習環境を提案、専用ネットワークにて実験サイトcommon style.を運営。教育プロジェクト「デザインの未来」代表。執筆した書籍は、50冊ほど(海外版含む)。
2012年5月から、イーブック・デザイナーとして、EPUB3に関連した電子出版プロジェクトを推進中。

主な著書に『EPUB3 スタンダード・デザインガイド』(共著/マイナビ)、『ウェブレイアウトの教科書 PC・スマートフォン・タブレット時代の標準デザイン 』(MdN)、『Webデザイン基礎 改訂3版 (速習Webデザイン) 』(技術評論社)、『電子書籍の作り方』『Webデザイン標準テキスト ―変化に流されない制作コンセプトと基本スタイル』(技術評論社)、『デザイナーなら絶対知っておくべき Webデザイン50の原則』(ソフトバンククリエイティブ)、『速習Webデザイン Flash CS4』(技術評論社)、『Webデザイン&スタイルシート逆引き実践ガイドブック』(ソシム)、『3行レシピブログデザイン』(共著/翔泳社)、『ネタ帳デラックスFlashテクニック』(共著/MdN)『速習Webデザイン Dreamweaver CS3』『速習Webデザイン FlashCS3』(技術評論社)、『Flash逆引きデザイン事典』(共著/翔泳社)、『スタイルシートデザインのネタ帳』(監修/MdN)、『Makinga Rule for Web Design』(ソーテック)、『CSSビジュアルデザイン・メソッド』(毎日コミュニケーションズ)、『XHTMLマークアップ&スタイルシートリフォームデザインガイドブック』(ソシム)、『改訂新版Webデザイン基礎』(技術評論社)など。

佐々木康彦氏
有限会社CMパンチ 代表取締役

Web・映像・音楽などの制作・プロデュースを行うCMパンチの代表取締役。eBookPro としてブレインハーツ株式会社と協力しながら電子書籍の企画・制作の分野にも積極的に取り組んでおりePub制作・販売事例においては日本での先進的な事例を複数有している。

直近事例としては丸善出版株式会社と協力しながら、電子書籍をiBookStoreおよびKindleStoreを通じて販売するなど海外向けのコンテンツ販売にもチャレンジを行っている。


大きな地図で見る

【参加お申込み】
セミナーお申込みは下記リンクよりPeaTixにてチケットをお申込みください。

※当日、PeaTixバーコードのプリントアウトをお持ちいただく必要はありません(PeaTix受付番号のみお伝えいただき、お名刺をご提示ください)
※領収書は当日受付にてお渡しいたします

※セミナーについての各種お問い合わせはこちら
http://www.mediverse.jp/contact/

【ビル入り口からセミナー会場まで】


ビル入り口から奥エレベータで4階へ。


エレベータを出て、すぐ左手がセミナールームです。