Notice: wp_enqueue_script が誤って呼び出されました。スクリプトおよびスタイルは wp_enqueue_scriptsadmin_enqueue_scriptsinit フック以降のみに登録・キュー追加できます。 詳細は WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3 で追加されました) in /usr/home/opensync7/www/htdocs/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3587
EPUBについて情報収集する際に、何を参考とするか? | Open EPUB room

Open EPUB room

Smart ePubのオンラインマニュアルとFAQ

EPUBについて情報収集する際に、何を参考とするか?

Smart ePubと電子書籍関連についてのアンケート02 結果報告

関連情報:EPUB3技術解説セミナーを開催

EPUBオーサリングツール「Smart ePub」を販売する株式会社オープンエンドは、EPUBおよび電子書籍全般に関する状況調査のため、「Smart ePub」フリー版をダウンロードしたユーザを対象にアンケートを実施。以下の通り第2回の結果をWebにて公表した。今後数回に渡り、EPUBや電子書籍業界に関するアンケートを実施する予定である。

アンケートデータ
・対象:「Smart ePub」フリー版ダウンロードユーザ940名
・方法:対象ユーザに対してメール告知、Webフォームからのアンケートを実施
・期間:5/18から5/28の11日間
・回答数:アンケートURLクリック数105件のうち約31%が回答。重複など無効を除いた有効回答数は29件

アンケート結果サマリ
・EPUB情報収集源(Webサイト)としては、「epubcafé」「ITmedia eBook USER」が支持されている。ただし、特定のWebサイトではなくGoogle検索から得るという回答も同数ほどあった。
・EPUB情報収集源(Webサイト以外)としては、「OnDeck」が圧倒的。

EPUBについて情報収集する場合、Webサイトでは「epubcafé」「ITmedia eBook USER」が最初に参照されるサイトであり、「IDPF」が次に参照されるサイトであるということであった。しかしながら、特定のWebサイトを参照せずに都度Google検索を行うユーザも多いということがわかった。
Webサイト以外では電子書籍メディア「OnDeck」が支持されていた。しかしWebサイト以外で情報収集するメディアが無いという回答も多かった。

Q1 回答者の立場(複数回答可)

アンケート回答者の属性としては、「EPUBを使う側」の回答が75.9%と最も多く、次いで「EPUBを制作する側」の回答が72.4%であった。第1回のアンケートと比べて「EPUBを制作する側」の比率がアップした。

なお、「その他」と答えた回答には「EPUB制作支援」「講習会実施」があった。

Q2 EPUBについての情報収集をする際、一番目に参考にするWebサイトは何ですか?

Webサイト名 URL
epubcafe’ http://www.epubcafe.jp/ 5
Google http://www.google.co.jp/ 5
ITmedia eBook USER http://ebook.itmedia.co.jp/ 4
Apple http://www.apple.com/ 1
Ebook2.0 Forum http://www.ebook2forum.com/ 1
espur(エスパー) http://espur.jp/ 1
Facebook http://www.facebook.com/ 1
PuBooks(パブックス) http://www.pubooks.jp/ 1
SONY http://www.sony.co.jp/ 1
Twitter https://twitter.com/ 1
Yahoo!ニュース(電子書籍) http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/electronic_books/ 1
イースト http://www.est.co.jp/ 1
オープンエンド http://www.openend.co.jp/ 1
電子出版制作・流通協議会(AEBS) http://aebs.or.jp/ 1
横浜工文社 http://www.kobu.com/ 1
なし・決めていない 3

EPUBの情報収集について、一番に参照するWebサイトはどこなのだろうか。回答結果は「epubcafé」とGoogle検索、「ITmedia eBook USER」に集中した。特に決めているWebサイトがあるのではなく都度Google検索で調べているユーザが多いという結果にもなった。
「epubcafé」以外にも「espur」「イースト」という回答もあり、イースト社系の情報発信力が目立つ。ただ、結果を見れば明らかのように、Google検索以外では参照されるWebサイトはバラバラであるということになる。「EPUBを使う側」「EPUBを制作する側」に絞っても、傾向は変わらなかった。

Q3 EPUBについての情報収集をする際、二番目に参考にするWebサイトは何ですか?

Webサイト名 URL
IDPF http://idpf.org/ 3
Ebook2.0 Forum http://www.ebook2forum.com/ 2
epubcafe’ http://www.epubcafe.jp/ 2
OnDeck(オンデッキ) http://on-deck.jp/ 2
common style http://twitter.com/#!/commonstyle 1
Google http://www.google.co.jp/ 1
hon.jp http://hon.jp/ 1
Impress Watch http://www.watch.impress.co.jp/ 1
ITmedia eBook USER http://ebook.itmedia.co.jp/ 1
OPF日本語訳 http://lost_and_found.lv9.org/opf/opf_2.0_final_spec_ja.html 1
Twitter https://twitter.com/ 1
VOYAGER(ボイジャー) http://www.voyager.co.jp/ 1
アドビ システムズ http://www.adobe.com/ 1
シャープ http://www.sharp.co.jp/ 1
出版デジタル機構 http://www.pubridge.jp/ 1
ブクログのパブー http://p.booklog.jp/ 1
窓の杜 http://www.forest.impress.co.jp/ 1
なし・決めていない 7

続いて、二番目に参照するWebサイトについての回答では、Q2では回答のなかった「IDPF」があがっている。「OnDeck」はWebサイトというより電子書籍である。この後の回答でも明らかだが、Web以外での情報収集としては「OnDeck」が圧倒的である。
傾向としては、制作寄りの情報源としては「epubcafé」「IDPF」であり、ビジネスニュース寄りとしては「Ebook2.0 Forum」が、全般としては「ITmedia eBook USER」となるのであろう。

Q4 Webサイト以外でEPUBについての情報収集をする際、一番目に参考にするものはどれですか?
Q5 Q4の媒体名は何ですか?

媒体名
電子書籍 12(41.4%)
なし 11(37.9%)
書籍 3(10.3%)
メールマガジン 2(6.9%)
雑誌 1(3.4%)

Webサイト以外でのEPUB情報収集源には「電子書籍」であるという回答が半数近くにのぼった。そしてそのほとんどが「OnDeck」であった。Webサイトではバラバラの回答結果になっていたことに比べて対照的である。電子書籍についての様々な情報を電子書籍で提供するコンセプトの同メディアは、情報収集源として支持を得ているといえる。
ただし、Webサイト以外では「なし」とする回答も多かった。「書籍」「雑誌」では「EPUB 3 スタンダード・デザインガイド」(マイナビ)や「電子書籍らくらく作成PACK」(技術評論社)などがあがった。「メールマガジン」ではITmediaのメールマガジンという回答もあった。

Q6 Webサイト以外でEPUBについての情報収集をする際、二番目に参考にするものはどれですか?
Q7 Q6の媒体名は何ですか?

媒体名
なし 21(72.4%)
書籍 7(24.1%)
電子書籍 1(3.4%)

前項でも回答が多かったこともあり、Webサイト以外では二番目に参考とするメディアでは「なし」が一番多い結果となった。
「書籍」では前項のように「EPUB 3 スタンダード・デザインガイド」(マイナビ)、「電子書籍らくらく作成PACK」(技術評論社)があがったほか、「誰でもわかる EPUBでiPad電子書籍を作る本」(ピアソン桐原)があがった。

「Smart ePubと電子書籍関連についてのアンケート」は今後も継続的に実施する予定。回答者へはアンケート集計結果(詳細)をPDFで返送するほか、抽選でセミナー招待やLite版シリアル提供などのインセンティブを予定している。
今後のアンケートに参加希望の場合、株式会社オープンエンドへメールアドレスをご登録いただきたい。

↓メールアドレスの登録・解除は↓
https://b.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=openend

このアンケート結果についての転載・引用について
集計結果、グラフ、本文などの転載・引用は基本的に承諾の必要はありませんが、アンケート出自について明記願います。不明点はお問合せください。

このアンケートについてのお問い合わせ先

http://www.openend.co.jp/otoiawase.html

担当:馬場